江ノ島のアオノリュウゼツラン

江ノ島の「サムエル・コッキング苑」へ珍しい花が咲く・・・

とゆう新聞記事をみたので行って来ました。

アオノリュウゼツラン

画像


まだ蕾ですが大きさに驚きました!

そばにある説明によると
    
「メキシコ原産。現在、熱帯~亜熱帯の各地に広く野生。

花は数十年に一度だけ、長い花柱を出して開花の後、珠株をたくさん残し、

本株は枯死します。」  と書かれていました。。。

背丈が8m近くあるそうで、見上げてました!

画像


展望台から見下ろしたところを望遠で...下にある葉も人間の背丈ほどの高さです。

画像


開花予定は7月中旬頃だそうですが、どんな花か見てみたかったです

画像


"江ノ島のアオノリュウゼツラン"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: